Leanな生活について考えるブログ

「LeanStartUp」や「デザイン思考」や「UX」な考え方についていろいろ考えたり、日々の生活で実践したり。

ダーツバー

んで、そんな内定先輩と一緒にダーツバーにいってまいった。って誰もいねえし!ってはやすぎるし!そりゃそうだ!まだ6じだもん。飯がうまかった。でもたぶん熱あるんだけどビールのんだらまじきもちわりぃって。熱+ビール=きもちわるい。これ常識。ってあたりまえだ。ダーツはじめてやったんだけれど、最初やばかったが、後半はわりといいかんじになったですたいよ。なにがいいかんじになったって、ダーツがささるようになった。ええそんなレベルですか。後半490点が二回ぐらいでたのでいいです。でもなんか普通600点とかいってたけどきかなかったことにする。え、だってそれ毎回80点ださなきゃだめってことだよ。毎回真ん中に一回あてないとむりなんだよ。むりですよ。でも先輩よりかったよ。調子わるかったらしいけれども。でも先輩はまんなかのほうにささってたけどおいらのは、とても遠くにささってたよ。遠くにささると実は得点が高いというルールにより勝利。むなしい。おしのびでがんばる。近くだし。家から歩いて5分。いまさらダーツとかいうな。しっかし内定先輩はいい先輩ですよ。ダーツおしえてもらったしえらいおごってもらった。最近「先輩」という人にあう機会が少ないので(浪人やら留年やらしてるから)ええことです。あこちゃ先輩もおせわになってます。ぼくからダーツのこつをみんなにおしえてあげよう。かっこつけてなげるとうまくいく。俺ってかっちょいい!っておもうとフォームもかっこよくなって自然にダーツのフォームになるくさい。ほふぁ。

広告を非表示にする