Leanな生活について考えるブログ

「LeanStartUp」や「デザイン思考」や「UX」な考え方についていろいろ考えたり、日々の生活で実践したり。

 君と僕のカラオケ戦争

題名にはほとんど意味がありません。まぁとりあえずいきなりカラオケいってきたわけだ。ん。っつうかあれだ、テストがほとんど今日でおわりっつうことでメデタイわけだよ。まぁ月曜にはなくそみたいなんがあるけど、はなくそなんでどうでもいい。はなくそは指先ではじこうとすると中指の上にのかっちゃったりしてなかなか捨てることが出来ないという意味では何らかのこれは暗喩なのかもしれないね。ね、ていわれてもなぁ。まぁ明日もなんかカラオケがあるとかないとかいっててなんだか僕はカラオケ大好き人間みたいだけれども、実際大好きだし、カラオケ最高だとおもう。のだけれど、実際に歌いだすと自分の歌唱力にたいする不満とか、音がでかすぎるのでなんか負けないようにがんばっちゃってつかれちゃうとかがあって、いつも100パーセント歌に満足することがない。ぶっちゃけ風呂場でなりきりながらちょっといっちゃいながら歌ってるときのほうがすげーたのしい。俺風呂場ではヒライケンなんですよ。しってた?お湯にはいったら顔のほりが深くなるんだよ。で、水にはいると戻るんだけどね。まぁそれはおいといて、カラオケは完全に満足したことがないのだけれど、そういうちょっとした不満足があるから今度こそかんぺきにするぞこなちきしょうという具合にまたカラオケ屋にいくというカラオケ地獄。んじゃば。

広告を非表示にする