Leanな生活について考えるブログ

「LeanStartUp」や「デザイン思考」や「UX」な考え方についていろいろ考えたり、日々の生活で実践したり。

ヨーロッパの精神史(思想マップ)

キリスト教系の精神史

家族間の自然な愛情でくらしている
自然な愛情だけではなんともならず、矛盾した気持ちを整理するためにいろんな自分たちの神様を信仰する
ユダヤ教は、そんななか自分の神様は、自分たちの神様だけじゃなくて他人もふくめた全世界のひとたちの神様として設定して、いろんな矛盾を克服する
キリスト教(カトリック)は、もう少し視野を広く、自分たちの民族をまとめるための戒律を否定し、どんな民族でも汎用的につかえるようにした。
キリスト教(プロテスタント)教会が中心にでてくるカトリックを否定して、さらにどんな民族でもつかえるような体系にかえた。禁欲的、道徳的に働くことを肯定した
啓蒙主義 神をカッコにいれて、世界観を構築しなおす。神のかわりに理性を大事にする。
資本主義 いったん、精神性を排除して、仕組みとしてかんがえる
科学 観察によってうまれる客観的な事実のみをもとに世界観を構築する。精神性を排除しがち。

広告を非表示にする