Leanな生活について考えるブログ

「LeanStartUp」や「デザイン思考」や「UX」な考え方についていろいろ考えたり、日々の生活で実践したり。

岸田メガネやめる事件プチ考察「兆候はすでにありました」

 
注:http://d.hatena.ne.jp/miyatad/20050121/p1をフマエタ文章 

■ まぁそんなわけでやめるやめるいわれてホンマにやめんのかいなと巷で噂の話ですが、もし本当にやめるとしたら、マチガイなく今回の兆候はすでにありましたのですよ。
 
■ それは岸田日記をよんでいる方ならわかるはずです。彼は最近、オシャレがだいすきになりはじめちゃってるのです。

おしゃれについて。


 オシャレとはほど遠い青春時代を過ごしたことを悔やんでいる。なぜなら今さらお洒落したくなってきたからだ。とりあえず、重ね着アイテム以外のTシャツ(寝間着)を禁止した。あと、Gパン→ジーンズ、ズボン→パンツ、コール天→コーデュロイ、など、ファッション用語も徹底してオヤジ禁止にしている。

(中略)

 未だにどこそこのブランドが好きとか(もちろん好きな所はあるけど…)、セレブな会話を公然とするのには抵抗があるんですけど、最近何着よかな〜とか、ちょっとだけ楽しくなってきたのです。
(岸田日記10月8日より)http://www.quruli.net/cgi-bin/diary.cgi

 
■ 一見普通にみえる文章かもしれませんが(代官山系に属する人ではあるので)、いままでのくるりをみてるかたならある程度のびっくりをうけた文章でした。さらに、なぜかちょうどその一ヵ月後。

服とか買おう思って、裏原宿に行った。えらいおっしゃれーなお兄さんお姉さんがようけ居はって窮屈でした。オープン・カフェでカフェラテを飲みながら煙草を2本ほど吸って、すぐに退散しました。(岸田日記11月8日より)http://www.quruli.net/cgi-bin/diary.cgi


■ やばい。ウラハラとかにいってはる!しかも窮屈な思いをしてはる!がんばれ岸田さん!
 
■ で、単純に考えていろいろオサレする内に、メガネに似合わない服も欲しくなったりすると。そうすると単純に「めがねうざい」とかおもったりするんじゃないすか。まぁこの考えそのものがコンタクト思考にいっちゃってるんですけれども。これは装飾性の拡大行為にあたります。
 
■ まああとアンテナぐらいから、ロック原点回帰的な移動もみせてるので位置的にいうと骨太ロックのほうに近づいてる感もします。だから今マップにのっけてんのは、くるり(アンテナ以前・メガネつき)のほうなんです。とかおもった。

広告を非表示にする