Leanな生活について考えるブログ

「LeanStartUp」や「デザイン思考」や「UX」な考え方についていろいろ考えたり、日々の生活で実践したり。

部屋と戦前三田校舎CG復元と私


今、お仕事で、戦前の慶應三田キャンパスのCG復元っていうのをやってるんですよ。なんでも来年慶應商工学校という組織の何週年かだかを迎えるにあたって、そういうものをつくって、みんなで懐かしもうじゃないかと。
 
最初は、キャンパス全体じゃなかったんです。一部分の、商工校舎だけだったんです。そんな話から教授からきまして、君にやって欲しいと。おーいいですねと僕は答えました。で、資料はと聞きましたところ
 
「はい」
 
とわたされたのが外観の写真。すうまい。
 
「で?」
 
「これで中身まで作って」
 
おいおいおいおい!いやいくらぼくがそんな妄想力、じゃない想像力豊かな人間だとはいいましてもですね、それはしんどいだろう。しかも白黒。これでカラーをつくれという。再現しろという。なんだ僕はいっきゅうさんか。とんちか。おまえは将軍様なのか!万歳!
 
という感じでしたが、話をすすめるうちに、それは無理だからやめようという話になりまして。ほっとしておりました。
 
「まぁそれは無理だしね」
 
「そうですよね」
 
「じゃあ、三田キャンパス全部いっとくか」
 
おいおいおいおい!もっと写真たんねえだろ!という僕に渡された大量の白黒写真★うっひょう!準備いいな!
 
という感じで、なんだかよく分からないうちに全てのキャンパスをやることになりましたよ。
 
いや全然いいんですけど。僕慶應大好きですから!慶應のためならなんでもできますから!本当にギャラがくるのかかなりあやしいですけど全然余裕ですから!!
 
 
いくらかうそをついたけれどもきにしない。
 
というわけで、今からそいつをですね。明日見せるために、何枚か画像をつくらなきゃいけないんですよ。
 
 
えと、うんと、とりあえずですね。おうちにかえってきて4時間ぐらい足ったんですけれども、すすみ具合はですね。
 
 
お部屋がきれいになりました★
 
万歳!


広告を非表示にする