Leanな生活について考えるブログ

「LeanStartUp」や「デザイン思考」や「UX」な考え方についていろいろ考えたり、日々の生活で実践したり。

ねむい

ねむいねむいねむねむい。でもいろいろたのしいよ最近。とかおもったらめがねふんだ。ふぁっく。フレーム曲がりやがった。根性なしいぃっ!(青春映画のりで)。青春映画といえば今日サークルとかつくってみた。いままでのわずかな交友関係を横断していろいろたのんだりしている。こういうのは最初がたのしいやね。いろいろみんないそがしいんだけど。明日試験だぜふぁっく。機械王と鳥の王女のはなしいろいろ投稿サイトにおくったらわりと好評でうれしいですよ。なんかだんだん物語りを改稿しているうちに、ちょっとふとりすぎてきちゃって、むずかしい。余計な表現もあるのでちょっとダイエットにはげんでみようかなとかおもう。やっぱ最初の勢いが一番大事だなとおもう。直感的に配分のいいバランスがわかるもんですよ。なんでも直感ですな。マフラーのつけかたも直感で。物事のうけとりかたも直感で。直感でどっかん。ぷぷぷ。しんでくる。素直に。菊地さんのジャズはすごいよ。全部で41曲。フランス料理風にすべて短くおいしいところだけをちょっとというコンセプトらしく。いろんなジャズのいろんな部分が。本当においしい。しかしそういえばおいらがエレクトロにかとかテクノとかおるたなとかそういうのを違和感なくきけるのはジャズをむかしききまくっていたからというのに付随するなあとおもった。次の展開がよめない、曲の構成に興奮をおぼえたのはジャズが最初だった。きくちさんのジャズでなんかミッシングリンク発見というところでございます。おいしゅうございました。あと無意識にドラクエのオープニングをくちずさんでいる自分がいた。かうきとかないんだけどさ。しばらくのあいだ。でもびっくりだ。たぶんサークルのたちあげでそういう気分になったんだろう。冒険のはじまりだ!的な。どうやらドラクエトラウマの根は相当深い。すげえ。
 

広告を非表示にする