Leanな生活について考えるブログ

「LeanStartUp」や「デザイン思考」や「UX」な考え方についていろいろ考えたり、日々の生活で実践したり。

カルピスという卑猥な飲み物の罪と少女の愛について

いや、題名とかもう全然関係ないんですけどね。今日花火大会にいってきたらしいんですよ。ヨコハマであったやつ。なんか覚えてないんだけどさ。こないだもヨコハマであった開港記念のやついったから、今回はそのときの反省をいかしてかなりいい場所をとってビニールシートしいてのんでのんでのみました。そうです。まぁ楽しかったーのでしょーかー。楽しかったですよ。相変わらずカップルだらけでしたけどね。くそいろぼけどもがっ(お約束)。っつうのはどうせ彼女(彼氏)いないやつらのブログやら日記やらの花火大会にいった記事を読めばくさるほどかいてあるんだろうなあ。罵詈雑言。なんかそれだけを集めたリンク集とかだれかつくってくれたらお礼に20円あげる。ほらカードダスとかかえるし。スタドアカワールドだし。あははは。っつうか俺は酔って素をさらけ出しまくると人に恐ろしいことをいうというのに改めて気がついた。いや、酔って無くてもいうんだけれども。毒舌マシーンと化します。そりゃそんなこといってたらもてるわけないよなとか本気で昨日はおもった。そりゃカルピスウォーターのペットボトルを持って帰ってる女にむかって「ピー(自主規制)」とか叫べば死罪だとはおもうよ。あー。もうなんだ。しょうがないんだよ。これが俺なんだよ。おまえら。いいんだよなんかもうもてるとかもてないとかいきるとかしぬとかいきるかちがないとかすぐしねだとかすぐしねだとかすぐしねだとかああああ



えーとごめんなさい(土下座)。

広告を非表示にする