Leanな生活について考えるブログ

「LeanStartUp」や「デザイン思考」や「UX」な考え方についていろいろ考えたり、日々の生活で実践したり。

■ 今日の独り言(2月10日号) 「プログラミング」

■ 【プログラミング】
 
昨日はviscを本みながらいじってた。情報工学部にいるものとして、cぷらぷらぐらいはいじれないと!みたいな。んで超絶簡単な時計とかつくったり。なんかわかりそうでわからんわー。mfcはある意味簡単だけどねー。やっぱapiプログラミングからがんばったほうがいいのか。いまだにプログラミングの勉強のこつがつかめません。どうしたらみんなあんなソフトとかつくれるようになるんだろう。って情報工学部にいるものの台詞ではない。
 
■ 【身の回りのこと】
 
どないやっちゅーねん、つーか友達にタイ旅行さそわれたけどお金なくていけませんていった。悲しい。親にせびろうかとおもったけど、留年ほぼ決定なひとがおそれおおくていえません。しくしく。タイは遠くにありておもうもの・・・。ほんまに遠いわ!
 
あと、最近の流行にまけずに、はばねろさんにお世話になってます。昨日も夜中に酒といっしょにたべてた。うめー。かれー。みずー。よけーかれー。あれですよね。辛いものをたべるときの水とかって、辛いのを余計に際立たせるだけらしいですね。辛いものを食べるときはヨーグルトとかがいいらしいです。近所のコンビにはハバネロが売れてるとしって、いきなりハバネロコーナーができました。レジの横にどーんと。「とても辛い!」「子供はたべてはいけません!」とかかいてある。よくかんがえたらこれぐらいのおかしで、子供にたべてはいけません、ってすげーな。店が禁止していいのか。でも昔からからむーちょってあったじゃん。あれよりなんでこんな急に人気でたんだろう。かんがえてみる。ぽきゅぽきゅちーん。あーかたちだよ。あの○いかたちがいいんだとおもう。たてながよりまるいかんじのほうが、はごたえがあっていいよ。辛さが口に広がるっつうの?いやあもうまったく根拠ない話でもうしわけないんだが!あとあれ、とうはとなんだね。とうはとこれで借金かえせたかな。中田におかねはらえたかな。そんなかんじ。
 
■ 【マンガ】
 
はちみつとクローバー1巻購入。ころぼっくる最高。
 
■ 【本】
 
ファウスト2巻を立ち読みしてきた。まー。なんつーかこいーなー。こいー。とりあえず、フリクリのマンガの人のマンガだけ読んできた。すげーとおもったよ。こいつすごい。読み終わったあとに、ひさしぶりに物語世界にはいりこんでる自分にきづく。創作ってのはこーじゃなきゃいかんね。評論すらもできないぐらいに精神世界に近づくのはステキなことだとおもいます。あと「24時間働いてきた」という新書をちょっと立ち読み。団塊の世代が一生懸命、会社のためにつくしてきて、いまここまでようやくやってきて、社会のお荷物とされてしまい、いったい私たちはなにを間違えたのか?というお話。俺は聞きたい。なにをもとめてやってきたんすか?ってさ。べつにその上昇感を楽しんできたわけだからいいんじゃないすか。がむしゃらにやってきて、のめりこんで、うまくやってきたんだからいいじゃないすか。たどりつくべきどこかなんてあるわけないじゃないですか。それすらにも気づかずにのめりこめたってのはいいことですよ。セックスの最中に、冷静になるとなえるじゃないですか。みんな冷静にならずに楽しめたってことですよ。いまさら冷静になっちゃって大変ですね。僕たちはあなたたちの姿をみさせられてきて冷静になりっぱなしでなえなえです。
 
と、まったく本の中身もよまずに反論してみるテスト。
 
■ 【どうでもいいこと】
 
やべえ!いまメッセンジャーみたら友達がみんなオフライン!家にいるのおれだけ!みたいな!うわーい!
 
なんか悲しい。
 
■ 【今日のどきっ】
 
ビバリーヒルズ201さんの2月6日の日記。
 
○●マクドナルドCM男子に見るはてな顔占い●○

はてな顔男性は音楽やファッションや携帯の機種などに自分なりのこだわりを持っていて流行にも程々関心を示すので決してモテないわけではないのですが、女性においては理想を追い求め過ぎる傾向があるため結果的になかなか恋人が出来なかったりします。合コンなどでも女子の方から「○○君、モテるでしょ?」と言われると半ば確信犯的に「いやー、全然っすよ。」などと答えるので女心を無意識にくすぐっていたりするのですが、肝心な時に鈍感なので恋のチャンスを逃しっぱなしです。また、たまにサブカル系の話題についてこれる女の子に出逢うと簡単に運命を感じてしまう夢見がちな一面も。

★ラッキーアドバイス

理想を追い求めるのは日記の中だけにしておきましょう。まずは相手のチャームポイントを発見してあげて!


 
いや決してもてるでしょ?とかいわれないし、もてないわけではないわけではないし、サブカル方面もそんなに詳しくはないのだけれど、もっすごい共感してしまう自分がいる。
特に最後の文章とかな!
 
 
・・・なんか二重の意味で痛々しい文章だな・・・俺

広告を非表示にする